夢うさんブログ ~自然が好き~

森林セラピーガイド、自然観察指導員”むうさん”による、自然体感レビューブログです

『森林セラピー、森林浴、自然体験』のおすすめの本をブックレビューでまとめてご紹介

こんにちは むうさんです^^

森林セラピーや森林浴、そして自然体験などの本のご紹介を、今までしてきました。今回は、それらのブックレビューをまとめてご紹介します。

森林セラピーガイド、自然観察指導員の経験を踏まえた詳しいブックレビューとなっていますので、楽しんでみてください。

f:id:muu8san:20210502105141j:plain
 

 

『あたらしい森林浴』 小野なぎさ著

有名な森林セラピストである小野なぎささんが書かれた本です。

私も講演を聴講させていただき、サイン入りで本を購入いたしました。

森林セラピーの本

森林セラピーとは、あたらしい森林浴です。

お風呂に入った時に感じる気持ちよさ、同じように森林の中を散策すると気持ちよく感じる。この気持ちよさに、医学的なエビデンスでの説明がされるようになったのが、森林セラピーです。

そうなんです。
森林浴が、"単なる気持ちがいい"から進化して、ストレスを減らしたり、睡眠、免疫力を向上する効果があることがわかってきました。そして、この効果と得るための方法とセットで、あたらしい森林浴と筆者は語っています。

経験豊富な筆者が、森林という自然へ触れるメリットを、丁寧に教えてくれる本です。

森林セラピーのことを知るには、非常に具体的な内容で、もっともおすすめできる本です。是非、チェックしてみてください。

 

▼『あたらしい森林浴』ブックレビュー

www.muu0san.com

 

『森のように生きる』山田博著

森のリトリートを主催する山田博さんが書かれた本です。
森のリトリートとは森林セラピーと似ているところも多く、より深く森林との一体感を感じることを目指しているようです。

疲れた心をリフレッシュする森の中でのリトリート。
小説や、エッセイではなく、実際に森の中でリトリートを実施されている方の、リアルなドキュメントを楽しみながら読むことができます。

森林で時間を過ごした時の感じ方が変化していく様など、普段、森林セラピーをしていて実感することがリアルに書かれています。


また、山田博さんは、リクルート出身でコーチングのプロで、森林で過ごすことでビジネスアイディアを生み出すことも兼ねているようです。

森林の中に入り、視野が広がることで、頭がクリアになり、新しいアイディアを湧いてくる。そのようなことを、森で確かに感じることがあります。

森林セラピーについてもっと知りたいという方にも、参考になると思います。是非、チェックしてにてください。

 

▼『森のように生きる』ブックレビュー

↓ブックレビューはこちら
www.muu0san.com

 

『森と共に、歩む日々。』

上でご紹介した
『森のように生きる(森に身をゆだねて、感じる力を取り戻す)』
の森のリトリートの実践編です。

本の中で、森の中を歩いているかのような気持ちにさせてくれる本です。

f:id:muu8san:20210605073558j:plain


森の四季を味わいたかったり、
心に荷物を持っていたり、
平日突っ走ってきて週末に癒やされたかったり、
頭の中に湧いてくるものを一旦クリアにしたい……、

そんな時に読んでいただきたい本です。

 読むと得られること 
仕事で疲れたとき、
アイデアに煮詰まって、新しいアイデアがほしいとき
自然を感じたいとき、
森にいるような気分で、頭がクリアになります。


森ならではの写真と短い文章に引き込まれていきます。是非、チェックしてみてください。

 

▼『森と共に、歩む日々。』ブックレビュー

www.muu0san.com

 

『生き物としての力を取り戻す50の自然体験』

「自然の中で感じることを大切にして、生き物としての野生の力が身体の内から出てくる糧にしよう!」
という掛け声で、自然体験のたくさんの経験者たちが、が50の自然体験を紹介してくれます。

焚き火の仕方野鳥の声の聞き方、石を縦に置いていくロックバランシングなどなど、体験する手順を写真付きで、丁寧に説明してくれているので、読めば体験できる本になっていて素晴らしいです。

森林セラピーにも応用できる内容もあり、自然体験に興味がある方には非常におすすめです。

50の自然体験は、グループでのキャンプや、合宿でのアクティビティーにもぴったりです。是非、チェックしてみてください。

 

▼『生き物としての力を取り戻す50の自然体験』ブックレビュー

www.muu0san.com
 

『シェアリングネイチャー/ネイチャーゲーム』~ジョセフ・コーネル著

ネイチャーゲームは、自然の楽しさを分かち合うというのが、考え方のベースとなっていて、参加者で自然から感じることをシェア(共有)することで、自然から多くの体験をしようということのようです。

自然の中にいるときに、自分一人では気づけず、他の人とシェアして初めて気づく感覚が実際にあるので、素晴らしいと思います。

私もネイチャーゲームの講習を受講しましたが、日本でも20年以上、各地でネイチャーゲームのイベントを開いてきただけあり、森林セラピーに応用できるアクティビティーがたくさんありました。

そんな自然を楽しむ手順を紹介している本です。
グループでのキャンプや、合宿のイベントなどで活用できるネタがたくさん載っています。是非、チェックしてみてください。

 

▼『シェアリングネイチャー/ネイチャーゲーム』ブックレビュー

www.muu0san.com

 


今後も、ブックレビューしていき、このページを更新していきますので、チェックしてみてください。