夢うさんブログ ~自然が好き~

森林セラピーガイド、自然観察指導員”むうさん”による、自然体感レビューブログです

【中古のおすすめレッツノート】745gのCF-RZ4、バランスのAX2、大画面のLX4など、おすすめモバイル/ノートPC

こんにちは むうさんです^^

レッツノート CF-RZ4を中古購入して使いはじめてみると、意外と中古のレッツノートって”あり”だと感じ始めました。

レッツノート CF-RZ4

レッツノート CF-RZ4

2,3万円台で購入できる中古のレッツノートで、性能も自分の用途には十分なのです。最新の機種はもちろん性能が高いですが、そこまでの性能を必要としていない場合には、中古で十分でした。

『レッツノート CF-RZ4』は745gと超軽量で、画面は10.1インチと小さいですが、フルHDの1920×1080画素と高精細なのです。SDカードスロットも装備されているので、SDカードを挿して写真撮影後に見返したり、その場で撮影した人たちに見せるのに、とても重宝しています。

このブログでも記事にしていますので、是非、ご覧ください。

▼レッツノートCF-RZ4中古

▼レッツノートCF-RZ4中古 アマゾンは「Amazon Renewedのストア」

レッツノートは頑丈で長持ちなので中古もおすすめ

私は2台の中古レッツノートを使っていますが、ハードディスクではなく、ストレージがSSDのためなのか、使っていて不具合が生じたことがありません。

もともとレッツノートは、タフさを売りにしているノートPCです。

Panasonicのホームページをみると、

レッツノートが求めるのは仕事を止めない頑丈性能
理論上のデータだけでは、お客様のビジネスシーンを想定できません。
大切なのは、ビジネスの現場でどれだけ耐えられるか。
例えば、「100kgf加圧振動試験」という数値は
満員電車でレッツノート開発者が実際に計測した、業界初の頑丈基準です。
毎日持ち運んで使用するモバイルパソコンだからこそ
使いつづけても「壊れない」ことが何よりも大事なのです。』

このように高い品質基準を設けて、それをクリアする設計とその設計を工場での生産で実現しているのです。

具体的には、ボディにアルミニウム合金や軽くて丈夫なマグネシウム合金を採用し、軽さと、高い堅牢性を実現しています。

また、天板は高い加圧に耐えられるようにボンネット構造になっております。
下の写真のように表面に凹凸があり、圧力などがかかってもその圧力を吸収する構造です。

レッツノートCF-RZ4の表面に凹凸のあるボンネット構造

表面に凹凸のあるボンネット構造(レッツノートCF-RZ4)

机からの落下を想定した76cm落下試験や、カバンに入った状態での落下を想定した30cm落下試験など様々な試験を実施などにも耐えうる高い品質になっています。

このようなレッツノートは、頑丈ですから長持ちします。ですから、中古で買っても大丈夫なのだと思います

▼レッツノートCF-RZ4中古

レッツノート中古のおすすめ機種とスペック

モニターのサイズ別におすすめの機種を3つ紹介します。

・10.1インチ:レッツノート CF-RZ4
・11.6インチ:レッツノート CF-AX2
・14 インチ:レッツノート CF-LX4

CPUの性能が低く、ストレージサイズも小さい時代はパソコンのCPUやハードディスクなどのストレージのスペックも重要でしたが、Windows10が動くPCであればスペックが問題になることは、ほぼありません。そこで使い勝手としてモニターサイズ別におすすめ機種をまとめてみました。

とはいえ、CPUやストレージ以外のスペックもあるので、ご紹介する3つの機種のスペックを表で確認します。
※黄色の箇所:使い勝手など、重要ポイントと私が考えているスペックです。

レッツノート中古 CF-RZ4、CF-AX2、CF-LX4 スペック比較表

レッツノート中古 CF-RZ4、CF-AX2、CF-LX4 スペック表

中古で購入するのですから、大切なのは価格です。
私の感覚だと、5万円以上出すなら、もう少し安いのを探そうと考えるので、2~4万円におさまるパソコンを選んでいます。

上の表のうち、CF-RZ4(CPU:M5Y70 1.1GHz)CF-AX2(CPU:i5-3317U 1.7GHz)私は使っていますが、下のような使い方で困ったことはありません。

EXCELやWordsなどのOfficeソフトを使ったり、メールやネットにつないだり、オンライン会議をしたりしています。このような使い方であれば、私が使っているようなレッツノートの中古パソコン(CF-AX2、RZ4)で十分です。

ですが、レッツノートを新品で購入しようとすると15万円以上の価格になります。ノートパソコンに15万円や20万円も払うのは必要性がなければ、とてももったいないですよね。

ですから、自分の使い勝手に合わせて選ぶ方が賢いです。

使い勝手とレッツノートのおすすめ機種

CF-RZ4(10.1インチ画面)がおすすめの方

CF-RZ4

CF-RZ4

レッツノート CF-RZ4の売りは、745gの軽さフルHDの高精細な画面です。ですから、モバイルパソコンをいつでも持っていたい、持ち出して使うという方には、超おすすめです。

また、私の使い方の一つとして、写真撮影をしていて、撮影後すぐに写真を確認するのにも使っています。ミラーレスカメラとWiFiでつなげて、撮影中にすぐに送信して確認することもできますし、SDカードスロットがあるので、パソコンで一斉に写真を確認することもできます。

軽さと画面の綺麗さがほしいのであれば、レッツノート CF-RZ4は、おすすめです。是非、チェックしてみてください。

▼レッツノートCF-RZ4中古

▼レッツノートCF-RZ4 アマゾンは「Amazon Renewedのストア」
※Amazon整備済み品です。新品同様の再生品、出品者による180日の返品保証付き。

CF-AX2(11.6インチ画面)がおすすめの方

自宅では、レッツノートを外部モニターにつなぐことが多いので、ノートPCの画面サイズはそれほど大きくなくてもよく
一方、必要な時に持ち出せるくらいのサイズ感であってほしい。という方には、CF-AX2をおすすめします。A4用紙サイズなのでバッグなどもに入りやすい大きさになっています。まさに私がそのような使い方をしています。

レッツノート CF-AX2

CF-AX2

基本的には自宅で使いながら、外でパソコンを使うときに持ち出したり、オンライン会議をしたりと使っていますが、サイズ感がジャストフィットしています。是非チェックしてみてください。

▼CF-AX2中古 メモリ:8GB SSD:256GB OFFICEあり<1>

 

▼CF-AX2中古 メモリ:8GB SSD:256GB OFFICEあり<2>

CF-LX4(14インチ画面)がおすすめの方

レッツノートの液晶画面を見ながらパソコンを使うことの多い方は、14インチの大きめの画面のCF-LX4がおすすめです。

持ち出すときのサイズ感的にも、大きいとはいっても333x226mmなので、そこまでではなく、バッグに入る大きさになっています。WiFi、SDカードスロット、マイクとカメラ付きとオールインワンなので、付属で持っていくものもなく、大きめの画面を見ながら作業がはかどります。
大きめの画面が欲しい方におすすめです。是非、チェックしてみてください。

▼CF-LX4中古 メモリ:8GB SSD:256GB<1>

▼CF-LX4中古 メモリ:8GB SSD:256GB<2>